電磁波過敏症の特徴や自律神経との関わりについて

横浜市港南区港南台4-7-29 サウスポートヒルズA201

横浜市JR「港南台駅」徒歩2分(土日祝も可)

【土日祝営業】【予約制】【第2水曜定休】

  1.  » 
  2.  » 電磁波過敏症
Information
自律神経専門情報に「電磁過敏症」のページを追加しました。

電磁波過敏症

 あなたは電磁波がどのようなものかご存知でしょうか。 「電磁波」は磁石や電流の周りにできる「磁界」と、空間で働いている電力の強さや力の向きを差す「電界」を合わせてできる現象です。


 電磁波は料理を作るときに使う「IHクッキングヒーター」「電子レンジ」「スマートフォン」「ゲーム機」「テレビ」など、私たちの身の回りにたくさん使われています。


 また、外に出ると街灯や日焼けの原因にもなっている紫外線や病院の検査で使われているレントゲンにも電磁波が使われています。


 そんな私たちの生活に役立っている電磁波ですが、身体にとって悪い影響になってしまう事もあります。 人の身体は手足や口・目・鼻・全ての部位が、脳に電気信号を送って外からの情報をつかみます。


 例えば手で冷たい物を触るとひんやりしますよね。これは手から脳に「今触っている物は冷たい」といった情報が電気信号で送られるからです。


 このように人間には弱い電気が通っています。これよりも強い電気を身体に溜めてしまうと、脳が誤った情報に変換しだします。その結果、身体のあちこちに不調が出てくるのです。


 自然から受ける太陽光や紫外線は有害ですが、地球の大気やオゾン層が守ってくれているので電磁波の悪影響はありません。 私たちが気を付けなければいけないのは、家電製品などから発生する人工の電磁波です。


夜に眠れない理由と電磁波

日頃からできる対策とは

 電磁波は分厚いコンクリートすら通り抜けてしまうため、人の身体も容易に通り抜けます。 身体を通り抜けるとき、電磁波は体の細胞を傷つけてしまうため、様々な身体への悪影響が考えられます。


 

 例えば、「がん細胞の成長」「免疫」「学習能力の低下」「胎児の催奇形性」「アトピー性皮膚炎」「うつ」「自律神経失調症」「起立性調節障害」「パニック障害」になるリスクが高くなります。 また、「電磁波過敏症」といって自律神経が乱れが原因で様々な症状を引き起こす病気もあります。


夜寝るとき、スマートフォンの充電をすると思いますが、あなたはどこに置いて寝てるでしょうか。 身体の近くに置いていると電磁波を浴び続けている状態になります。


 そうすると、「夜眠れない」「寝た気がしない」というように、眠りが浅くなって睡眠の質が落ちてしまいます。 眠るときは身体からスマートフォンを離して寝るようにしましょう。


 電磁波の影響を防ぐためには身体に電気を溜めないことが大切です。 使わない家電のアース線やコンセントを抜いたり、スマートフォンやテレビを見る時間を減らして電磁波を浴びる時間を減らすことができます。


 ドアノブを触った時にパチッとする静電気にも気を付けましょう。 ナイロンやポリエステルなどの素材でできている服は、摩擦で静電気が起こり易いです。着る機会をなるべく減らしたり、静電気防止スプレーなどを使って静電気を防ぎましょう。


 金属のアクセサリーやゴム底の靴などは電気を集めやすく逃しづらいため、身に付けるものも意識すると更に効果的です。 日常的に使用する家電やスマートフォンなど、なかなか避けられないものもあります。小さなことから対策をして、電磁波から受ける身体への負担を減らして自律神経を整えていきましょう。


自律神経が乱れてしまったら

絶対にあきらめてはいけません!

自律神経の乱れでお悩みの方は、横浜アーク整体院までお気軽にお問い合わせください。

 自律神経のバランスが乱れて精神的に追い込まれてしまう病気でもあるので、体の内側から焦らずゆっくり治療していくことがとても大切です。


 電磁過敏症をキッカケに、自律神経が乱れることで「うつ」「自律神経失調症」「起立性調節障害」「パニック障害」に発展することだってあります。


 これは働く神経が活発になり、体を修復する神経が弱まっているために起こってくる症状となります。体にエネルギーが運ばれずに現れる体からのSOSのようなものです。


 精神症状も体の症状も自律神経が関わっているため、電磁過敏症には自律神経療法が有効です。


 横浜アーク整体院では、自律神経の専門家とカウンセラーが症状の程度にあった独自の改善プログラムで心と身体の回復をサポートしています。


 体からのSOSをそのままにせず、今は休む時なのだとゆっくり治療と向き合えば「電磁過敏症」は必ず治る病気です。少しでも不安に思ったら横浜アーク整体院までお気軽にご相談ください。諦める必要はありません。


 自律神経の専門家による無料相談


ご予約・お問い合せはこちら

横浜市港南区港南台4-7-29 
サウスポートヒルズA201

【土日営業】【予約制】【第2水曜定休】

*


あわせてお読みください。

  • 施術の流れ

  • スタッフ紹介

  • 当院までのアクセス



今ならHP見たで、初見料が無料!

起立性調節障害を克服するための5つの秘訣

自律神経専門情報

症状改善後の再発防止に「自律神経バランスプログラム」

うつ病・自律神経失調症・パニック障害のための「無料カウンセリング講座」

早期回復・再発防止のための、自律神経を整える「無料の腹式呼吸法講座」

横浜アーク整体院の「3つの約束」

症例集

スタッフ紹介

患者さんの声

お問い合わせ

横浜アーク整体院

横浜アーク整体院の外観

〒234-0054
横浜市港南区港南台4-7-29
サウスポートヒルズA-201
tel. 045-873-0906


休診日:第2水曜日
受 付:09:30 - 20:00
※ 月木のみ18:30まで

 アクセス


 PageTop


Copyright © 2015 自律神経の専門家「横浜アーク整体院」 All Rights Reserved.